院内紹介

院長 那須徳之

『志のストーリー  と  ご挨拶』
私の夢は当初、人の心を動かすダンサーになることでした。24歳で東京のプロダクションに入りました。 若いころはハードなレッスンをこなし、日々練習していくうちに、次第に周りから声がかかり、ショウダンサー、各地域でのイベントダンサーとしての仕事も多く頂くようになりました。夢に向かって少しずつ近づいているという実感もあり、それなりに充実した人生を送っていました。
ところが…ダンサーとしては、致命的ともいえる腰を痛めてしまったのです。 自分の思うように踊ることができなくなってしまいました。
自暴自棄になりかけた私に人生の転機が訪れたのは、治療に通っていた整骨院の先生の言葉でした。
「患者さんを治して、喜ばれ、その喜びが、自分の喜びとなる。感動を分かち合えるこの職業はやりがいがあるよ。君なら腰を痛めた実体験もあり、患者さんの気持ちも分かるので、いい治療家になれるのでは?」 30才の遅咲きですが一大決心をし、学生時代避けて通ってきた勉強もし、資格を習得するべく学校に通い、国家試験に合格しました。
さて、ここからが大変です。並みの技術では患者様に満足して頂けないと思い修行の旅に出ることにしました。 整骨院の激戦区、大阪で腕を磨くべく、まずは病院のリハビリ科、次に鶴見区の整骨院、といずれも腕のいい先生から施術方法を学び、自分なりの理論も取り入れながら、施術力を身につけていきました。そして、大阪難波の整骨院、豊中市の整骨院で分院長を経験させて頂きました。また、さらに高度な技術を補うべく、カイロプラクティックとオステオパシーの学校にも通い、いろいろな技術の習得に無我夢中で取り組みました。 そして故郷に錦を!との思いから、私の生れ育った岡山で「地域の皆様の役に立ちたい」という志を実現すべく開業しました。 お一人おひとりの症状に応じた診療を行い、患者様と二人三脚で治療を進めてまいりますので、身体の痛みだけでなく、どんなことでもご相談いただければと思います。 当院が少しでも皆様の健康のためにお役に立てれば幸いです これから、ゆう鍼灸整骨院の全員が人間性(素直、思いやり、品性、正しさなど)と仕事を遂行する能力(熱意、知識、知恵、行動、技能など)を上げていきます。人間力が向上すれば、独自の価値が生まれ、社会に貢献出来る本物の整骨院をつくることが可能だと思います。 

整骨院名 ゆう鍼灸整骨院
院長名 那須 徳之
株式会社アイシンク 事故したらドットコム中国支部長
住所 〒702-8021 岡山県岡山市南区福田532-11-102
電話番号 086-237-3567 (フリーダイヤル:0120-113-789)
最寄駅 備前西市駅
駐車場 8台 完備
診療時間 月・水・木・金・土曜/8:00~20:30
日曜/8:00~13:00
火曜(自費治療のみ)/9:30~18:30
定休日 火曜・祝日(不定休)
国家資格 柔道整復師
従業員数 5名
院内設備 最新の治療機器:低周波/中周波/干渉波/赤外線/SSP/腰・頸けん引機/ドクターメドマー(足圧迫マッサージ)/ローラーベッド
自費メニュー 交通事故の患者様で自賠責保険適用なら窓口料金が無料です

アクセスマップ

大きな地図で見る

駐車場8台(スタッフ用スペース別3台)完備 労災・交通事故・各種保険取扱い

●駐車場は奥から詰めてご駐車ください。
 手前に駐車されました場合は、お車の鍵を受付にお預けください。
●診療内容により順番が前後することがございますのであらかじめご了承くださいませ。